モテフォ

モテたいアラフォー、サラリーマンの努力と結晶。

婚活

オンナゴコロを学ぶ | 恋のから騒ぎ

投稿日:

かつて、恋のから騒ぎを見てオンナゴコロを勉強していたときのハナシです。

アラフォーになってもいまだにわからず苦労する日々です。

 

目次

 

LINEが突然返ってこないのはなぜ?

こう見えてもボクもまれに女性とデートをすることがある。

出会い系アプリで盛りに盛った写メに引っかかる女性と新宿で待合せてデートをする。

デートが終わりLINEにて「またご飯行きましょう」と送るものの、

2日経っても、3日経っても、1週間経っても、、、返ってこない。

「あれっ!?携帯の調子悪いのかな?それともLINEで障害」

めったに起きることではないことを勝手に妄想始める(笑)

すると、

「明日、午前中に急ぎで対応してもらいたい案件があって、、、」

と、上司からLINEがやってくる

上司よ、仕事の依頼をLINEで送るのはやめてくれ。。。

土曜日の夜、早々に敗退

その日は土曜日の夜に新宿で待ち合わせしてご飯に行くことに。

盛り上がっている、、、つもり

楽しんでくれている、、、つもり

の、ようで気が付いたら9時半に健全解散。

一人寂しく電車に揺られて帰宅。

 

本来であれば、盛り上がって終電を逃してしょうがなく

どこかのホテルで休憩。

なーんて考えて新宿に向かったので夜11時、暇だ。

テレビをつけるとちょうどやっていたのが

「恋のから騒ぎ」

 

恋のから騒ぎに学ぶオンナゴコロ

なんとも絶妙なタイミングでやってるものだなあと思いつつ、

ソファで横になりながら、携帯で出会い系アプリをチェックしながら

何となく音が耳に入ってくる。

 

「オヤジギャグばっかりいうオッサンが嫌だ。」

「下ネタのときだけ盛り上がる人はキモイ。」

 

 

なに!?今日のデートを見られてたのか?

と、思うぐらい的確な女性のツッコミに動揺を隠せない。

 

携帯を閉じ、ソファから起きて食い入るように

番組を見始める。

デートの時におこづかいを渡す?

番組はどんどん進んでいきダメンズをぶった切る女子。

それに抵抗するさんまさんという構図で進んでいく。

 

登場した女性の一人が

「ウチの彼氏はデートの時、毎回おこづかいくれるんですけど。。。

 

ふぁ!?

 

「最近、なんかケチってて少ないんですよ。。。

 

はぁ~!?

 

「それで彼に怒ったら、ケンカになって。男って小せえなって思いました。」

 

ぷちっ(テレビの電源を切る音)

 

まとめ

恋のから騒ぎで参考になるのはオープニングで紹介される偉人の名言だけですね。

 

「どんな女の過失も男の責任である」

by ヘルダー

 

オススメ

もう少しまともな女性がいかないかなあと最近使っている出会い系アプリ。

無料ですので始めやすいです。

 

オンナゴコロを勉強する婚活トレーニングもオススメ。

恋のから騒ぎよりは普通の女性がアドバイスくれます。

おすすめ記事一覧

1

30才を過ぎてボチボチ結婚を考え始めたときに知った世界「婚活」。まだ見ぬその世界に恐れおののいたときのハナシです。   目次1 目次2 お見合いはイメージ悪い3 周りが始めるから始めた婚活4 ...

2

出会い系アプリで会った女性がプロフィール写真と全く違っていたという経験ありませんか?女性の恐ろしさを体感した瞬間のハナシです。   目次1 目次2 風俗はパネルマジックとの戦い3 出会い系ア ...

3

昔の彼女に貢いだ結果、多額の借金を抱えることになった。借金を少しでも早く返済する方法はないかと、法律事務所に相談したハナシ。   目次1 目次2 悪友の存在価値3 無料相談に申込をする4 ど ...

-婚活

Copyright© モテフォ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.