モテフォ

モテたいアラフォー、サラリーマンの努力と結晶。

映画のレビュー

イケメン王子も性悪オバサンも登場しない? | 映画ズートピア

投稿日:

金曜日の夜9時1人で寂しくテレビでズートピアを見てたハナシ。

今のディズニー映画ってイケメンも性悪なオバサンも出てこないんだね。

 

目次

 

 

プレミアムフライデーってなに??

金曜日の夜9時。

家なう。

特に飲みに行く友人も彼女もいないアラフォーは寂しく家で缶ビール。

 

てか、プレミアムフライデーってなんですか?

早く帰ってもすることない人には不要なイベント。

 

いつも9時頃であればツイッター民も家でスマフォで書き込みをしている時間。

今日は書き込みが少ない。

みんななんだかんだ言ってリア充なのだろう。

彼女と楽しく飲んでるヤツ、ホテルにしけこんでセッ◯スしてるヤツ、爆破しちまえ。

 

ズートピアという2016年に公開された映画

悲しいかな、テレビをつけてたらズートピアという映画が始まった。

 

独身アラフォー。

悲しいかな缶ビールのつまみはディズニー映画。

 

少しは寂しさを紛らわしてくれと思いみているとどうも様子がおかしい。

 

ディズニー映画のイメージ

ボクのディズニー映画のイメージと言えば、白雪姫やシンデレラ。

 

意地の悪い姑のようなオバサンが現れては薄幸美人はいじめられる。

 

苦労が報われない主人公。

そこに颯爽と現れるのはイケメン王子。

二人は知らない間に仲良くなり主人公は一発逆転、最高の人生を送る。

文字にして50字程度で語れるディズニー映画。

これを2時間に引き延ばし、何作も何作も作れる。

そしてそれがめっちゃ売れるのだからディズニーはスゴイ。

 

と、思ったらズートピアはどうも様子が違う。

1時間経っても未だ性悪オバサン現れず。

イケメンが現れる気配もない。

 

女性が求めているものが変わっている

主人公のウサギの女の子は動物の世界でカッコいい警察官になりたいというところから物語は始まる。

サイやゾウ、キリンに比べると体格で劣る分、激しいトレーニングで鍛え上げ、無事警察官の試験を合格する。

 

??

??

 

努力?

 

なんかおかしい。

性格の悪い姑のイジメはじっと耐えるのではないのか?

我慢して、じっと待っていたら、王子様が現れるのがいつもの成功パターンなのに。

ズートピアでは主人公が努力して道を切り拓いてしまっている(笑)

 

なるほど2018年現在では自らの努力で道を切り拓くほうが視聴者ウケするのだろう。

ディズニー映画も時代とともに変化しているようだ。

 

まとめ

ウサギの女の子である主人公は警察官になってから、相棒を見つけるのですが、それがなんとキツネのサギ師。

今の時代、イケメン王子よりもちょい悪サギ師の方が女性ウケするのか?

オレもそろそろ路線変更しよかな??

 

オススメ

キャラ変更するのであればまずは見た目から。

服装が変わると雰囲気も変わると昔の彼女が言ってましたw

男性服装コーディネート代行

 

イメチェン後には早速現場で試してみたいものです。

警察官を目指すような力強い女性は避けたいところですが。。。

 

マリッシュ
 

 

おすすめ記事一覧

1

婚活と称して3か月間で42アポしてきた。 激動の3か月間を具体的な数字をもって振り返ってみたい。 スケジュールの多忙と既存のフォローで手一杯のためしばし婚活市場からは離れるが再び戻るときの参考にしてお ...

2

アポ35人目の振り返り。 1時間ちょっとのアポ中に30回は言われた「500いいねやばいっすね」 メンドクサイのを引いてしまった。。。     目次1 目次2 35人目はこじらせ女子 ...

3

昨日も昨日とてアポ打診したものの断れれ家でアプリをポチポチ。 効率化を目指しているはずが一人の女性にもてあそばれる(笑)   目次1 目次2 食いつきある子に絞るのが基本路線3 アポ打診2連 ...

-映画のレビュー

Copyright© モテフォ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.