モテフォ

モテたいアラフォー、サラリーマンの努力と結晶。

婚活

婚活市場は男性優位になっていた | 結婚相談所マーズカフェ体験談

更新日:

結婚相談所マーズカフェに行ってサービスの説明を受けたハナシ。

思った以上に男性にチャンスがある婚活市場だった。。。

頑張ろう!

 

目次

 

 

中野駅から5分のところにある事務所

マーズカフェがある中野駅に到着。

始めて中野駅に降り立った。

 

中野というと、ごみごみしてて飲み屋とかチャリンコとかが所狭しと並んでるイメージ

※ボクのイメージ

 

駅前を降りるときれいに整備されている。

しかも街は若い子であふれていて、、、実に良い街だ。

 

事務所に到着する。

いきなり現れたのは社長。

ちょっと構える。

 

お見合いと交際は別物

最初にA4の紙に年齢と現状を記載して渡す。

するとほとんど読まれず(笑)さっそくサービスの流れを説明。

 

そこで知ったのがお見合いと交際は別フェーズということ。

 

お見合い=「はじめまして」喫茶店で1時間程度お茶して終了

交際=実際に話してみていいなと思いデートに移行。ここでようやく連絡先交換

 

 

お見合いから交際への移行率は2~3割程度のようだ。

ちなみに、最近は仲人のような形で本人以外が入ることはないそうなのでご安心を(笑)

 

男女比率エグイ!男性は天国です

次に教えて頂いたのが婚活をしている年齢別、男女別の人数。

 

 

全体を見ると4:6で男性の方が少ない。(驚き!)

さ・ら・に!!!

 

20代では1:5で男性の方が少ない。

30代でも1:2で男性の方が少ない。

 

そうなんです、男性の皆さん、若いうちに婚活サービスに登録するとそれだけでめっちゃくちゃ有利な展開に。

 

 

 

ボクみたいなアラフォーでもまだ大丈夫。

ここの年代でようやく比率は1:1ですから。

 

写真にお金をかけろ

一通り概要を見せてもらった後は実際にどんな女性が登録しているか検索画面を見せてくれた。

 

、、、結構、キレイな女性いますよ。しかも20代半ばとかで。

 

思わず、「この子、いいっすね!」というと。

 

社長「あー、でもこの子、結構写真頑張ってますよ」と。

 

どうやら写真には相当お金をかけているらしい。

3割増しでフツー(笑)

 

色々と検索していると

 

社長「あー、この女性残念。写真代ケチってるwww」

 

社長ぐらいのベテランだと写真を見ただけで幾らぐらい写真代を使ってるかも見抜けるらしい。

ボクにはまだ違いがわからなかったが、めっちゃ気になりじーっと見るw

 

 

ベテランのおばちゃんに気を付けろ

一通り説明が終わった。

最後に他の会社の婚活サービスとの違いを聞いた。

すると、

 

社長「昔ながらのお節介おばちゃんのサービスには気を付けろ。お見合いに付いてくるぐらいはまだマシで、ひどいと気に入ったお相手をぶった切る。」

 

なぬっ!?

それ、めっちゃ危険やんwww

 

どうやらお節介おばちゃんは自分に相当自信があるらしく全て口出ししてしまうらしい。

そこにはもはや本人の意思なし。

 

その手の業者には気を付けたいですね。

 

まとめ

婚活が上手くいくかは相談員次第のところがありそう。

色んなサービスの無料体験に参加して正しく見極めたいですね。

 

相談員が20代の女性で相談していくウチに仲良くなって、気が付いたら結婚しちゃった、、、みたいな展開はないですかね??

 

オススメ

本日紹介した結婚相談所マーズカフェ。

簡単に、、、とは言い過ぎのような気もしましたが。

 

写真撮影の前には一度エステでレベルアップしてからがオススメ。

気になる場所も1000円から始められます。

おすすめ記事一覧

1

映画「昼顔」をみてきました。   とてもいい映画でしたので、 映画から感じた恋愛について書きたいと思います。 目次1 目次1.1 登場人物1.1.1 その1 恋愛への情熱1.1.2 その2  ...

2

あの日、あの時、ボクはやれたのだろうか? そんな昔のハナシではない。つい先週の出来事だ。   目次1 目次2 やれたかも委員会3 仕事ができるバリキャリ風女子4 ただの飲み友達と思った先週の ...

3

社会人4年目、心のスキマを埋めるべく半年近くキャバクラにお金をつぎこんだ。 が、しかし、残ったのは楽しかった思いでとその倍ぐらいの借金。   目次1 目次2 仕事以外にやることがない社会人4 ...

-婚活

Copyright© モテフォ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.