モテフォ

モテたいアラフォー、サラリーマンの努力と結晶。

出会い系アプリ

出会い系アプリは地方が熱い | 三連休上京する子を狙え

投稿日:

9月最初の三連休。

やたらと地方の女性からいいねがつくなと思ったらそれは彼女たちの戦略だった。

出会い系アプリ、地方、三連休、このキーワードで新しい楽しみ方を提案したい。

 

 

目次

 

 

3人の地方女子とLINE交換

昨日を振り返るとたった一日で3人の地方女子とLINE交換をした。

 

こんな流れだ。

午後、溜まっていたメッセージを一生懸命返信している。

すると大阪だの北海道だの遠方の女性から楽しそうにメッセージが来ていた。

 

他にも返信する案件があったので手短に済まそうと、

「東京よく来るの?」

 

とだけ書いてメッセージする。

すると、

 

「実は今東京きてます」

という返信が4人もやってきた。

 

時は夕方6時。

今からアポを取ろうにもみんな予定が埋まっていて会うことはできず。

結局LINE交換して次回の東京遠征で会うことに。

 

 

地方と三連休

このような減少がなぜ起きたか考察してみた。

 

その① 地方

出会いが少ない地方にいても婚活できないということでやってくる女性。

東京によく出張にやってくるがせっかくなら誰かとご飯食べたいということでやってくる女性。

東京に買い物にやってくるついでに知り合いを作りたい女性。

 

ニーズは幾つかあるが時々、地方の子がいいねしてくる理由も少しずつ見えてきた。

最近は面倒くさくてスルーしていたがコレを期にやり取りを再開。

 

その② 三連休

まとまった休みに東京に遊びにくるケースも多い。

ただ3日間もあると全部用事が埋まることもない。

その隙間を埋めるのがオレら東京在住の遊び人に求められる部分だ。

むしろ三連休は予定を入れないほうが楽しめそうな予感。

 

年内に三連休はあと4回ある。

三連休の直前にいいねしてくる女性はその確率が高いので見極めて楽しみたいところだ。

 

地方遠征するナンパ師

ツイッターでよく見かけるのが地方遠征をする人たち。

 

「車で100km走ってアポしてきました」

「新幹線で名古屋に来てアポします」

 

旅をしながらアポもできたらそれはそれで楽しい。

が、交通費、移動時間を考えるとバカにならない。

 

ちなみに先程のメッセージをした人たちはどちらも直前でブッちされたパターンでした。

 

地方遠征をするのであれば旅行をメインに。

旅行が好きでない人は東京にいて上京する子を狙うほうが旨味がありそうだ。

 

まとめ

2018年の出会い系アプリの新しい楽しみ方を紹介した。

地方の女性はスレてない子が多いので仲良くなると長く関係を続けられるというメリットもありますよ。

 

オススメ

出会い系をキッカケに結婚している人も年々増えています。

交際が順調な方はそろそろ婚約指輪の準備を初めて見るのもありかと。

 

おすすめ記事一覧

1

婚活と称して3か月間で42アポしてきた。 激動の3か月間を具体的な数字をもって振り返ってみたい。 スケジュールの多忙と既存のフォローで手一杯のためしばし婚活市場からは離れるが再び戻るときの参考にしてお ...

2

アポ35人目の振り返り。 1時間ちょっとのアポ中に30回は言われた「500いいねやばいっすね」 メンドクサイのを引いてしまった。。。     目次1 目次2 35人目はこじらせ女子 ...

3

昨日も昨日とてアポ打診したものの断れれ家でアプリをポチポチ。 効率化を目指しているはずが一人の女性にもてあそばれる(笑)   目次1 目次2 食いつきある子に絞るのが基本路線3 アポ打診2連 ...

-出会い系アプリ

Copyright© モテフォ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.