モテフォ

モテたいアラフォー、サラリーマンの努力と結晶。

フィールドレポート

東京駅デート | 泥沼カップル

更新日:

前回までのあらすじ

 

合コンで仲良くなった女性二人をデートに誘ったところ

裏でバレたいくた。

Cちゃんから尋問を受けて対応に困る、、、

 

 

東京駅は思い出の駅だ。

 

 

いくたが22歳で上京した時は

まだ遠距離恋愛をしていた。

 

 

日曜日の夜20時。

多くの遠距離恋愛カップルたちが

改札前や

ホームで別れのコミュニケーションをしている。

 

ボクもその一人だった。

土曜日の午前中にはあれだけ

ワクワク、ドキドキしてたのに

たった一日でここまで

感情は変化するのか?

 

 

月に一回、そんなことを繰り返しては

先行きの見えない中に不安を感じてた。

 

 

 

 

 

閉店後のスターバックスの前で

Cちゃんとのやり取りは続く。

 

 

「もう遅いし、今日は帰ろ」

 

「いやだ、納得できない!

 いま別れたらもう会えない気がする」

 

 

(困った、バレてる)

 

 

道行く人が、怪訝な目で

ボクらのやりとりを見過ごしている。

 

そりゃそうだ。

 

平日の夜23時。

 

明日も仕事の人が多いはず。

早く帰って家でゆっくりしたいところだ。

 

 

彼女の言い分を聞く。

 

 

どうやら初めて会ったときに

ピンと来たらしい。

嬉しい限りだ。

 

 

 

本気になろうとした矢先の出来事で

梯子を外された気分だと。

 

 

なるほどごもっともだ。

 

 

恋愛が人を動かす力はものすごい。

 

Cちゃんの話を聞きながら改めて感じる。

 

 

ときに、

人をかっこよくもするし、可愛くもする。

 

ときに、

仕事でメキメキ成果を出し始める

 

ときに、

コミュニケーションを上達させ

別人のような会話をしてくる。

 

 

 

人は色んな恋愛を通じて

大きく成長していく。

そんな気がする。

 

 

 

Cちゃんももしかしたら

今回の経験で大きく成長するのかもしれない。

ボクはこれ以上、

彼女の成長を見続けることはできないだろうが。

 

 

 

ボクは女性特有の

「あたしの想いを受け取ってー」

的な、想いをぶつけるタイプが苦手だ。

 

 

想うのは勝手だが、

受け取る側の立場もわかってほしい。

相手との距離感や

生活スタイルの違い、

価値観の違いも

柔軟に受け止めながら

想いを伝え合うそういう女性が理想だ。

 

 

 

女性が「好き」になったら

なんでもいいのか?

そんなワケはない。

 

 

 

相手があっての恋愛だ。

そこをしっかり理解できる

そんな女性になってくれたら

きっとCちゃんも素敵な

彼氏がすぐできるだろう。

 

 

 

24時を回り

喋りつかれたのかCちゃんが

少しずつ落ち着き、

あきらめの感情が見え隠れしてきた。

 

 

 

ボクはゆっくりと彼女を

ホームまで送り電車に乗せた。

 

 

24時過ぎの電車は閑散としていた。

電車が過ぎ去るのをしばらく見送る。

 

 

 

 

こうして一日が終わった。

 

 

Cちゃんを悲しませたことに

ボクも負い目を感じていた。

 

事前にある程度回避できなかったのか

悔やまれるところだ。

 

 

ただそれと同時に恋愛はお互いにするものだ。

片一方が悪いということは絶対ない。

 

 

 

これからも多くの女性と衝突するだろうが

それは素敵な時間があったからこそだと思い

足を止めず進んでいきたい。

 

ボクも新しい経験とともに

少しは成長できていたらこの上ない喜びだ。

 

前の記事

新宿デート | 恋愛テクニック

前回までのあらすじ   合コンで仲良くなったBちゃんとCちゃん。 首尾よくBちゃんとセックスに持ち込み 自信たっぷりにCちゃんとデート。 そこで繰り出す恋愛テクニックの行方は、、、 &nbs ...

続きを見る

 

 

 

 

終わり

 

P.S.

インフルエンザ流行ってますね。

ボクは仕事に行きたくなかったので、

インフルエンザといって休みましたw

 

おすすめ記事一覧

1

ボクみたいな恋愛ど素人でも出会い系アプリを使うことで知り合うことができました。実際に登録したことのあるアプリを種類別に紹介していきます。読み終わる頃には登録したくなるかもです(笑) 目次1 目次2 ど ...

-フィールドレポート

Copyright© モテフォ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.