モテフォ

モテたいアラフォー、サラリーマンの努力と結晶。

雑記

小室哲哉の不倫 | 他人を叩くの大好き

更新日:

少し前の話だが

小室哲哉さんが不倫をしたということで

芸能界を引退されました。

 

アラフォーバツイチおじさんの

目線で不倫について語りたいと思います。

 

題して

「人は他人を叩くのが大好きw」

 

目次

 

 

小室哲哉なんて氷山の一角

芸能界で不倫をしているカップルなんて

それこそゴマンといるだろう。

 

ボクはあまり芸能界に興味のない人間だが

それでもコンビニのドア近くにある

週刊誌がチラッと目に入れば、

よく名前が目に飛び込んでくる。

 

男と女が惹かれ合うのは自然の摂理で

そこに理由なんてものはない。

 

言い方を変えれば遺伝子上

プログラミングされているので

くっつくようになっている。

 

ボクらが21世紀を生きているのも

かつてのご先祖様が一生懸命に

セックスを励んでくれたおかげだ。

 

特定のパートナーと結婚という

契約を国に提出したかどうかで

これだけ叩かれる度合いが変わってくる。

 

今回の件も法律を盾に

ネット上で散々に叩く人が現れた。

 

自分で物事の判断もできない奴ほど

こういうときに騒ぎ立てる。

家で一日中パソコンの前で

ネットをダラダラと見て、

自分から何も行動を起こそうとしない

残念な人種だ。

 

残念と言いつつ世の中の八割くらいは

こういう人で構成されているから

困ったものだ。

 

なぜ不倫を叩くのか?

ここに関しては別記事にも

ガシガシ書いてあるので

そっちに譲ろうとおもう。

 

一夫一婦制の話だとか

ガッツリ書いてあるので。

遊び人 | そう思われたくない男性へ

アラフォーバツイチおじさんこと いくたは遊び人だ。   かつては遊び人という肩書が キライだったが、 いつしかそう言われても 気にならなくなった。   本当は遊びまくりたいけど、 ...

続きを見る

 

 

やりたいことをやると叩かれる

自分のやりたいことをやるときは

多かれ少なかれ叩かれる。

(批判を浴びる)

 

例を上げてみよう。

 

転職活動

 

無事面接に受かり

上司に会社を辞める意思を告げるわけだ。

 

すると上司の第一声が

 

「お前が辞めると大変なんだよ〜」

 

これはまあカワイイほうだろう。

 

「代わりに後任を探してこい!」

 

これはボクが言われたセリフですねw

 

こんな感じで嫌がらせをしてくる。

知らんがなという話だ。

組織のトップが体制を

考える話であって

辞める人間が体制を考える話ではない。

 

転職活動も大変だ。

現在検討中、活動中の皆様には

新しいところを探す以上に、

今の職場から去る大変さを

知っておいてもらいたい。

 

もう一つ例えを

 

結婚式の当日に他に好きな男性がいることを告げる女性

ドラマや映画でまれにある

クライマックスでのシーン。

 

・女性よ、よくぞ言った!

・自分の気持に正直になって偉い!

 

 

 

 

的な演出をされることがあるが

おいおい勘弁してくれよ。

 

他に好きな男性がいるのに

結婚の話を止めることができない

その優柔不断さには呆れるぜ。

 

この場合、結婚していないから

不倫とは言わないのだろうが、

やってることはほぼ一緒だ。

 

浮かれポンチで結婚式の準備を

してきた男性に同情する。。。

 

というように

見方によって

いいキャラにも悪いキャラにもなる。

 

 

小室哲哉さんだってそうだ

あれだけの名曲を世に送り出して

ボクら世代の人は

かなりの影響を受けたのではないだろうか?

 

いつから不倫をしてたかは

定かではないが、

小室哲哉さんが名曲を作るには

色んな女性関係があってこそと

個人的には思う。

 

ただの勤勉クソ野郎に

世の中を変える発見や

リーダーとしてまとめることは

到底ムリだ。

 

ということで偉大な英雄の

遊びっぷりをここで少し紹介。

 

英雄色を好む

偉大な英雄を

こき下ろすには忍びないが

やりたいことをやれずに

もんもんとしている人達のために

一肌脱いでもらいたいw

 

野口英世

1000円札の人ですね。(以下省略)

 

現在の中国に病気の方々の治療として

行くことになったのだが、

国からもらった資金を全て女遊びで

使い果たし、

中国に行って半年で1000万ほど稼いだ

お金も全部、女遊びでふっ飛ばしたらしい。

 

ガンジー

ノーベル平和賞の人ですね(以下省略)

 

性欲の塊だったらしく

何人も奥さんを抱えて子供も沢山いたそうな。

 

しかも父親の看病中に

セックスしたくなり奥さんとしている内に

お父さんなくなったそうです。

 

晩年も若い女性と添い寝していることから

弟子から避難されまくってたらしいですw

 

アインシュタイン

色んな発明をした方です

(詳しくはWikiとかで調べてちょ)

 

奥さんと結婚した後に

従兄と不倫をしちゃったそうです。

 

ちょっと近すぎるやろ、、、

凡人一般ピープルとは発想が違う。

 

まとめ

一事が万事。

自由な発想と自由な行動からは

新しい考えや

新しいチャレンジが生まれ

 

勤勉クソ野郎は

他人が楽しんでるのを叩くことしか

やることがないということ。

 

不倫という単語に囚われすぎず

物事は抽象度を上げて考えたいものですね。

 

浮気をバレずに楽しみたい方は

こちらの記事もどうぞ。

浮気対策 〜バレそうなドキドキ感が最高〜

愛は、お互いを見つめ合うことではなく、ともに同じ方向を見つめることである。1 愛は、お互いを見つめ合うことではなく、ともに同じ方向を見つめることである。2 ー サン・テグジュペリ(作家)3 1、女性も ...

続きを見る

 

終わり

 

 

おすすめ記事一覧

1

映画「昼顔」をみてきました。   とてもいい映画でしたので、 映画から感じた恋愛について書きたいと思います。 目次1 目次1.1 登場人物1.1.1 その1 恋愛への情熱1.1.2 その2  ...

2

あの日、あの時、ボクはやれたのだろうか? そんな昔のハナシではない。つい先週の出来事だ。   目次1 目次2 やれたかも委員会3 仕事ができるバリキャリ風女子4 ただの飲み友達と思った先週の ...

3

社会人4年目、心のスキマを埋めるべく半年近くキャバクラにお金をつぎこんだ。 が、しかし、残ったのは楽しかった思いでとその倍ぐらいの借金。   目次1 目次2 仕事以外にやることがない社会人4 ...

-雑記

Copyright© モテフォ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.