モテフォ

モテたいアラフォー、サラリーマンの努力と結晶。

フィールドレポート

平日デート | ホテル難民に気をつけよう

投稿日:

平日に女性と映画デートしたときのお話しです。平日だからと油断していたホテル探しに苦労しました。。。

 

目次

 

きっかけ

今日会う女性とはちょうど一年前に知り合った女性で、一周年記念ということで平日の昼間から美味しいご飯食べに行こうということで会うことになりました。

黒髪のショートでパット見た感じきゃりーぱみゅぱみゅに似ているので、以降きゃりーと呼ぶ。

 

特に予定は決めておらず新宿で昼飯食べようということで新宿で待ち合わせ。

平日も新宿は混んでいる。

どうやらボクが先に駅に着いたようだ。LINEで着いたよ。と連絡を取ると返信が返ってきた。

 

15分送れてきゃりー登場w

 

きゃりー
ごめーん、待った?
めっちゃ待ったわ。今日は寿司おごりね
ボク
きゃりー
えー!

 

Tシャツにジーンズとラフな格好で現れた。デートのときはわりかししっかりした格好で登場するが、珍しい。

珍しい格好やね。ラフな感じで。でも、似合っててええよ。
ボク
きゃりー
ねえねえ、覚えてる?一番最初に会ったときと同じ格好よ

 

そう言われると。

初めて出会ったときは急な感じだった。唐突に今日の夜空いてる?的な流れから会ったのできゃりーはそのときも確かにTシャツとジーンズだった。

 

 

1年前のことを思い出しつつ、お店に向かう。

ランチはお寿司

ランチに選んだのは回転寿司だ。新宿のお昼時はどこも混んでいる。それは回転寿司も例外でない。ボクは並ぶのが苦手だ。トークに困る。なのでなるべく混まない場所を選ぼうと思い少しだけ単価の高いお店を選んだ。

 

 

 

ボクは昼からビールを注文w

外ではスーツ姿のサラリーマンが汗を書きながら移動しているのを横目にしながらビールを楽しむ。なんと背徳感のある行為だろう。きゃりーはお酒が苦手なのでお茶を飲んでいる。1時間ほどお寿司を堪能したところでまだ午後1時だ。時間はある。

 

きゃりーこのあとどうしよっか?
ボク
きゃりー
どうしよっかー?

きゃりーは特に考えていないようだ。

 

映画はどう?
ボク
きゃりー
いいねー。何か観たいのある?
トランスフォーマー!
ボク
きゃりー
いいねー。行こう、行こう!

 

趣味が合う女性は楽でいい。ボクらはこの短いやり取りであっという間に映画に行くことがきまった。

 

映画鑑賞

回転寿司のお店から10分ほど歩いたところにあるTOHOシネマズに入る。ここも混んでいる。新宿はいつもすごい人だかりだ。何とか、席を確保しトランスフォーマーを観る。

トランスフォーマーはシリーズ4作目だが変わらぬクオリティ、いや過去を超えるクオリティで楽しませてくれる。今回もすごいシーンで2時間半があっという間だった。隣に女性がいることも忘れ、トランスフォーマーの世界にどっぷり浸る。

 

事件発生

トランスフォーマーの余韻に浸りつつ映画館を出る。夕方の4時。まだ時間はある。デートといったら、ねえ、やっぱアレでしょ?笑

さり気なくTOHOシネマズの裏手に入る。少し歩くとラブホテル街にぶつかる。

 

きゃりー
どこ行くのー?
どこ行こうかなー?笑
ボク
きゃりー
えっ!?ホテル?ホテル?
ちょい、ちょい、声がデカイw
ボク

 

そうしてぼくらはラブホテルを探すことに。実は前日に新宿のラブホテルを検索していた。ラブホテルもピンからキリまであって、安いところは休憩で4000〜5000円くらいで入れるし、高いところは休憩で1万円とかもザラである。出来る限り安く済ませたいなと思っていたので、事前に幾つか候補を探していた。

 

ここオススメやで〜
ボク

 

中に入って行き、部屋の一覧を見るが、、、どこも満室。

 

さすが、オススメ。よっしゃ他行こう
ボク

 

第二候補のホテルに着く。

中に入って行き、部屋の一覧を見るが、、、どこも満室。

 

きゃりー
えっ!?ここもダメ?
てか、新宿の人達はヒマやなあ。平日の昼間っから何やってんだよ。
ボク

 

そういう、いくたたちも同じ暇人に分類されるw

 

きゃりー
空いてなかったら、どっか喫茶店でも入ろうか?

 

ヤバイ展開。せっかくの機会なのにー!と段々、いくたは焦りを見せてきた。候補としていたお店はどこも満室。スマホを取り出して、どこかいい場所がないか探す。

 

沈黙。

やばい。。。

 

あっ!?そうだ!
ボク

 

いくたは思い出した。以前、新宿からめっちゃ離れたところのラブホテルで朝まで何もしなかった女性との思い出を。

 

 

場所はすっかり忘れていたのでうろ覚えの名前を入力して、歩いて行く。前回は深夜遅い時間だったが、駅から離れていて、料金も少し高かったのでなんとか泊まれたのを思い出した。今回はどうだろうか?

 

お店に着いて中を見渡す。広いラブホテルでフロントのすぐ目の前が大きな待合いスペースとなっている。フロントで聞いてみる。

 

さあ、どうだ?!

 

 

いけるか??

 

 

「30分ほどお待ちいただけましたら、ご案内できます!」

 

 

やったー!

 

 

無事、部屋を確保できた。

30分と言いつつ1時間近く待ったが何とか案内してもらって事なきを得た。

待合いいスペースが充実していて、お菓子や、ドリンクや、もちろんアルコールも頼めるようになっており、ちょっとした高級ホテルと大差ない待遇でそれほど長くは感じなかった。

 

眺めのいい部屋で楽しみましたw

部屋を案内されてエレベーターに乗る。どうやら8階の部屋のようだ。鍵をあけて中に入る。

きゃりー
わー、めっちゃ広い!

 

しかも、8階ということもありカーテンをあけると眺めのいい景色が広がっていた。ボクらはシャワーを浴びることなく、さっそくおっぱじめる。

 

きゃりー
えっ!?どこ行くの??
こっちこっち。
ボク
きゃりー
ちょ、恥ずかしい。

 

きゃりーのセリフを無視して窓際まで連れていき立ちバック。

 

なんとも長めのいい景色だ
ボク

 

こうして楽しい一日は幕を閉じました。

まとめ

新宿のホテルは年中満室です。お金に余裕を持たせていいホテルをチョイスしましょう。

 

きゃりーが登場するブログです。

厄払いデート | 礼儀作法のある女性

ボクが普段どんな感じで彼女と遊んでいるか 書いてみたいと思います。 礼儀正しく可愛い女性と付き合うと 何気ない日常も楽しくなります。   目次1 目次2 正月早々に救急車で運ばれる3 目黒駅 ...

続きを見る

 

おすすめ記事一覧

1

ボクみたいな恋愛ど素人でも出会い系アプリを使うことで知り合うことができました。実際に登録したことのあるアプリを種類別に紹介していきます。読み終わる頃には登録したくなるかもです(笑) 目次1 目次2 ど ...

-フィールドレポート

Copyright© モテフォ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.